デリケートゾーンの黒ずみをキレイにしたい!!

 

こんな悩みを持つ女性は意外と多いもの。

 

水着になる機会の多い夏はもちろん、彼と過ごすデートや友達とのお泊りなど、普段の生活の中でも気になる機会はたくさんあります。

 

そんなお悩みをお持ちのあなたに、こちらのページでは、デリケートゾーンの黒ずみに効果的な、専用のクリームをご紹介しています。

 

最近では需要の高まりで、様々なデリケートゾーン用クリームが出ています。

 

どれを使ったらいいか迷っているあなたに、とっておきの「デリケートゾーン黒ずみ解消クリーム」をご紹介します♪

 

デリケートゾーンの黒ずみは「メラニン」が原因だった!

 

クリームを紹介する前に、デリケートゾーンの黒ずみが起こる理由をお伝えします。

 

そもそも、デリケートゾーンが黒ずむのには原因があります。

 

それは「メラニン色素」。

 

メラニンは、シミの原因としてよく知られていますが、デリケートゾーンの黒ずみも、メラニン色素が作り出しています。

 

メラニンは主に紫外線で発生するものなのですが、それ以外の刺激によっても発生します。

 

デリケートゾーンは意外にも、刺激の多い場所。

 

実は普段の生活の中に「デリケートゾーンが黒ずむ習慣」がたくさんあるのです!!

 

デリケートゾーンが黒ずむ生活習慣って??

 

デリケートゾーンの黒ずみの正体は「メラニン色素」なのですが、このメラニンを作ってしまう生活習慣って意外とたくさんあるんです。

 

デリケートゾーンが黒ずむ生活習慣①

【間違ったお手入れ】

 

今やデリケートゾーンのお手入れをする女性が増えましたが、間違ったお手入れは黒ずみを悪化させる原因に…。

 

カミソリや毛抜きで処理したり、くすみが気になるからと言ってお風呂でゴシゴシ洗うのは刺激が強く、メラニンを活性化させてしまうため、絶対にNGです!

 

デリケートゾーンが黒ずむ生活習慣②

【光脱毛での刺激】

 

最近では「脱毛」の人気がとても高まり、サロン脱毛や家庭用脱毛器でセルフケアする女性は増えました。

 

VIO脱毛も「生理がラクになる」「清潔感がアップする」「見た目がキレイ」などの理由で、とても人気が出ています。

 

実はその脱毛時の「光(フラッシュ)」も、黒ずみの原因に。

というのも、メラニンは光に反応する性質を持っています。

 

また、脱毛後にも落とし穴が。

光脱毛は、施術後、肌が乾燥しやすい状態になっています。

この乾燥も、デリケートゾーンが黒ずむ原因。

 

乾燥は、メラニン色素はデリケートゾーンに定着させてしまう要因になります。

脱毛後はしっかり保湿ケアをしましょう。

 

デリケートゾーンが黒ずむ生活習慣③

【摩擦や締め付けなどの刺激】

 

日々の生活での、締め付けの強い下着を着用、トイレットペーパーやナプキンなどによる摩擦も、刺激になります。

 

皮膚は刺激を受けるとメラニンを作り出します。

特にデリケートゾーンの皮膚は薄いため、小さな刺激の積み重ねも、黒ずみの悪化につながるのです。

 

デリケートゾーンが黒ずむ生活習慣④

【肌サイクルの乱れ】

 

デリケートゾーンも「肌」です。

スキンケアでよく「ターンオーバー」という言葉を目にしませんか?

「ターンオーバー」とは肌が生まれ変わるサイクルのこと。

 

ターンオーバーが正常であれば、定期的にメラニンを排出してくれるので、黒ずみのないキレイな肌状態を保つことができます。

 

しかし、不規則な生活やストレス、ホルモンバランスが崩れることで、この肌サイクルは乱れてしまいます。

 

すると、排出されるはずのメラニンがそのまま残ってしまうので、後に黒ずみとなってしまうのです。

 

 

「デリケートゾーンが黒ずんでいる女性は遊び人」なんて、真っ赤なウソ!

このように誰だってデリケートゾーンが黒ずむ可能性があるんです。

 

黒ずみの原因=メラニンなので、デリケートゾーンの黒ずみをキレイにしたいなら、メラニンにアプローチするクリーム選びが重要になります。

 

デリケートゾーンの黒ずみをキレイにするクリームって??

 

簡単に言えば、黒ずみに効果的なクリームは「美白クリーム」です。

 

「美白クリーム」には、黒ずみ(メラニン)に対する効果が認められている美白有効成分が入っているので、それを選べば間違いないのですが・・・

 

今回、美白クリームを使いたい場所は、他でもない「デリケートゾーン」。

その名の通り、とっても敏感な部分です。

 

デリケートゾーン専用に作られた、低刺激のクリームでないと、痛みや腫れ、赤みなど、肌が荒れる場合があります。

 

だから、ドラッグストアによくある「美白クリーム」ではなく、デリケートゾーンに使うことを第一に考えた専用のクリームを使うことが大切です!

 

デリケートゾーンの黒ずみをキレイに♪おすすめのクリームはこれ!

 

これまでの説明から、私の考える“デリケートゾーンの黒ずみに効く最強のクリーム”の条件は・・・

 

①黒ずみの原因である「メラニン」に効果がある「美白有効成分」が配合されていること

②デリケートゾーンでも肌荒れしない無添加処方であること

③デリケートゾーンを乾燥から守ってくれる保湿成分がたっぷり入っていること

 

この条件を満たすクリーム、見つけました!!

 

それがこの「イビサクリーム」です。

 

デリケートゾーンの黒ずみに効く「イビサクリーム」がすごい!

 

イビサクリームは1万人以上の女性のデリケートゾーンの悩みに寄り添ってきた、ブラジリアンワックス脱毛専門サロンが開発したクリームです。

 

元々はサロン専売品だったのですが、たくさんの女性からの「欲しい!」の声で商品化された、まさに最強のデリケートゾーン用クリーム!

 

デリケートゾーンの黒ずみに効く「イビサクリーム」のすごさをご紹介します♪

 

デリケートゾーンの黒ずみに効く「イビサクリーム」のすごさ①

【美白有効成分 トラネキサム酸配合】

 

黒ずみ(メラニン)にアプローチするのであれば、美白有効成分の配合は必須です。

イビサクリームには「トラネキサム酸」という美白有効成分が入っています。

 

「トラネキサム酸」は、大手化粧品メーカーの美白化粧品にも多く使われている、黒ずみに効果的な成分です。だから、効果はお墨付き♪

 

また、「グリチルリチン酸」という抗炎症作用のある有効成分も入っているので、デリケートゾーンが荒れることを防ぎながら、黒ずみをケアできるんです(^^)

 

>>美白有効成分配合の「イビサクリーム」はこちらから

 

 

デリケートゾーンの黒ずみに効く「イビサクリーム」のすごさ②

【赤ちゃんでも使えるほどやさしいクリーム】

 

デリケートゾーンは体の中でも特に敏感な部分。

皮膚が薄いうえに、刺激にも弱いので、クリームはできるだけ無添加なものを選びたいところ。

 

イビサクリームは5つの無添加処方

 

・合成香料

・着色料

・鉱物油

・アルコール

・パラベン

 

これらの成分は一切配合していません。

 

赤ちゃんにも使えるくらい低刺激のクリームなので、安心してデリケートゾーンをケアすることができます♪

 

また、イビサクリームは全て国内工場で生産されているので、厳しく品質管理されているので、その点も安心できますね。

 

>>国内生産で赤ちゃんにも使える!イビサクリームを見に行く

 

デリケートゾーンの黒ずみに効く「イビサクリーム」のすごさ③

8種のうるおい成分がデリケートゾーンを守る】

 

デリケートゾーンのケアで忘れてしまいがちなのが、保湿。

乾燥も黒ずみの原因となるので、見落としがちな保湿もしっかりカバーしたい。

                                         

イビサクリームは8種ものうるおい成分で、たっぷり保湿。

ダメージがちなデリケートゾーンを、みずみずしくなめらかに保ってくれます。

 

>>保湿ケアもできるイビサクリームはこちらから

 

販売実績も申し分なく、メディアでも多数紹介されており、大人気!

今まさに大注目のデリケートゾーン用クリームなんです!!

(デリケートゾーン以外にも、黒ずみが気になる部位全身に使えます♪)

 

デリケートゾーンの黒ずみに効く「イビサクリーム」の口コミ

 

【まなさん 20代女性 ★★★★★★6

もともと体毛は薄く、脱毛や自己処理はしていませんが、マラソンを定期的に行っています。そのせいかどうしても足の付け根とデリケートゾーンに黒ずみがありました。

私自身は気にしていなかったのですが、どちらかと言えば彼の方が気にしているみたいで、どうにかできるならしてみようかなと思い、この商品を使い始めました。

使って2ヶ月位でかなり白くなってきたようで、私よりも彼の方が嬉しがっているくらいです。笑

 

【Kiiさん 30代女性 ★★★★★★6

肌に馴染みやすく伸びやすいクリームです!

塗った後はさらっとしてスベスベに(^-^)

私はバストトップと太ももの付け根部分?に塗りました。

朝晩に塗って2週間が経過しましたが、バストトップはツートーン明るくなったのが分かります!

早く効果が出たのでとても嬉しく思いました!!

太ももの付け根部分はショーツやストッキングなどがどうしても当たって擦れてしまうせいか、少し明るくなったかな?という感じです(^_^)

ですが、摩擦でガサガサだった肌が保湿され、潤って気にならなくなりました!

夏までに黒ずみが気にならなくなることを期待して続けて塗っていこうと思います(^O^)

 

デリケートゾーンの黒ずみに効く「イビサクリーム」をお得に買いたい!

 

口コミでも喜びの声が絶えないデリケートゾーン用クリーム「イビサクリーム」。

どこで購入するのが一番お得なのか、調べてみました。

 

楽天最安値  :7344円+送料800円=8144円

Amazon最安値:6900円(送料無料)

公式サイト  :4470円(送料無料)

 

公式サイトが断然お得という結果でした!

 

>>イビサクリーム公式サイトを見に行く

 

購入は公式サイトをおすすめしたいのですが、その理由は安さだけではないんです。

 

イビサクリームは公式サイトで購入すると、28日間の返金保証がつくんです!!

 

デリケートゾーンに使うものなので、使ってみないことには自分の肌に合うかどうかわからないですよね。

 

でも28日間の返金保証があるから、その心配は無用なんです!

 

万が一、肌に合わない時は初回購入代金を全額返金!(半分以上使用した場合は対象外)

 

納得してから購入できるので、購入は公式サイトがおすすめです。

 

>>28日間返金保証付き イビサクリーム公式サイト

 

デリケートゾーンの黒ずみをキレイに!「イビサクリーム」をより効果的にする方法

 

成分・効果(口コミ)・人気、全てパーフェクトな「イビサクリーム」ですが、その効果をより高めるために気を付けたいことがいくつかあります。

 

◇用法・容量を守る

どんなに良い成分が入っていても、適量を使わなければ効果は出ません。

イビサクリームは1日2回、黒ずみの気になる部分より1cmほど大きく、5回程度くるくると円を描くように塗り込んでください。

 

◇最低でも2ヶ月は使い続ける

デリケートゾーンの黒ずみは、一瞬でキレイになるものではありません。

メラニンの生成を抑え、排出を促していくことによって、少しずつキレイになっていきます。

肌サイクルを考えると、最低でも2ヶ月は毎日継続して使い続けたいところです。

 

◇生活習慣で黒ずみを悪化させないように気を付ける

デリケートゾーンの黒ずみは、日々の小さな積み重ねで悪化してしまいます。

 

・ゴシゴシ洗わない、拭かない

・アンダーヘアの自己処理を避ける

・締め付けの少ない下着を着用する

・綿などの肌に刺激の少ない下着に変える

 

などなど、デリケートゾーンの黒ずみを悪化させないような生活習慣にも気を配ると、より早く効果を実感できるはずです。

 

デリケートゾーンの黒ずみをキレイに♪おすすめのクリームまとめ

 

デリケートゾーンの黒ずみをキレイにする、おすすめのクリームをご紹介しました。

 

「イビサクリーム」は、デリケートゾーンの黒ずみの原因である「メラニン」にアプローチする成分が入った、確かな効果が期待できるデリケートゾーン用クリーム。

 

たっぷりの保湿成分と赤ちゃんでも使える無添加処方で、デリケートゾーンでも安心して使うことができる優れもの♪

 

使い続けていくことで、デリケートゾーンの黒ずみがキレイに!

 

キレイなデリケートゾーンを手に入れたら、大好きな彼とのデートも、お泊りも、これまで以上に楽しめるようになること間違いなし!

 

ますます魅力的になったあなたに、彼が惚れ直してくれちゃうかも♪

 

「イビサクリーム」は、デリケートゾーン以外にも黒ずみが気になるところ全てに使えるので、全身ケアが可能!

 

黒ずみからサヨナラして、透明感あふれる魅せ肌へ★

 

「イビサクリーム」は公式サイトからの購入のみ、28日間保証付きですので、ご注意を。

公式サイトにはこちらから飛べます↓↓

>>イビサクリームを公式サイトから購入する

 

「イビサクリーム」で見えないところまでしっかりケア!

デリケートゾーンまで魅せる女性になっちゃいましょう♪

投稿日:2018年10月4日 更新日:

Copyright© デリケートゾーンの黒ずみをキレイに♪おすすめのクリーム , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.